愛知大学図書館

名古屋図書館開館カレンダー

 A…8:50-21:00   B…8:50-18:00
 C…9:00-18:00   D…10:00-17:00
豊橋図書館開館カレンダー

 A…9:00-20:00   B…9:00-17:00
 C…9:00-18:00   D…10:00-18:00
車道図書館開館カレンダー

 A…8:50-22:00   B…9:00-20:00
 C…8:50-20:00 
愛知大学図書館 日本語 英語 中国語
|図書館からのお知らせ

【学内の方へ】データベーストライアル:Gale News Vaultのご案内

Gale NewsVaultは、センゲージ ラーニング社Galeの新聞・雑誌データベースの横断検索プラットフォームです。
17世紀から現代まで総ページ数1000万ページ以上の新聞・雑誌記事(フルテキスト)を横断検索できます。

閲覧可能な新聞・雑誌の例
The Times Digital Archive 1785-2008
19th Century U.S. Newspapers
Times Literary Supplement Historical Archive

詳しくはgaleトライアルをご覧ください。
トライアル期間は2015年3月15日までとなります。
URL:http://infotrac.galegroup.com/itweb/aichiuni_trial?db=DVNW
【学内限定】

春休み期間中の長期貸出について

春休み期間にともない、学生(学部生、短期大学部生)の1月20日(火)から 3月27日(金)に
貸出をした図書は返却期限を下記の通りとします。

返却期限:4月10日(金)
(但し、卒業年次生は3月14日(土)まで)

【注】貸出日から2週間を過ぎた図書に利用希望があった場合、返却期限前でも返却
いただくことになりますので、ご了承ください。

【学内の方へ】電子ジャーナルサービスの利用停止について(お知らせ)

2014年9月23日付 Swets Information Services B.V破産に伴い、Swets Information Services B.Vと
契約を行っていた雑誌の電子ジャーナル版が、利用停止となりました。

ご不便をお掛け致しますが、ご理解いただきますようお願い致します。

【学内の方へ】データベース「日経BP記事検索サービス」がリニューアルしました!

「日経BP記事検索サービス」は、日経BP社などが発行する雑誌記事や
企業、官公庁、地方自治体が発表したリリースなどをオンライン上で
検索・閲覧できるサービスです。

今回のリニューアルにより、機能の改善やコンテンツ充実だけでなく、
学修・研究および就職活動に、より一層活用できるサービスになりました。

積極的に活用してください。

リニューアルのポイントはこちらをご覧ください。

【学内の方へ】国立国会図書館デジタル化資料送信サービス開始について

 7月7日(月)より、国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、
入手困難なものについて、愛知大学図書館内の特定パソコンから
閲覧・複写できるサービスを開始します。

<利用条件>
 ・一般社会人の方は利用できません。
 ・利用の際は、カウンターでの申請が必要です。
 ・著作権法の範囲内でのプリントアウト(有料)も可能です。
  ※図書館スタッフによる代行印刷

サービスの詳細は、国立国会図書館Webサイトをご覧ください。

ILL外部書庫資料の基本料(取寄料)改定のお知らせ

愛知大学では2012年度より外部書庫資料のILL(貸借・複写)の申込みをいただいた場合、
送料に加え、基本料として1冊につき100円をご請求させていただいておりました。

2014年4月1日取寄せ分資料より基本料(取寄料)は不要といたします。

なお、従来通り、外部書庫所蔵の資料取寄せにはお時間をいただきますので、
ご理解いただきますようお願いいたします。

※OPACの検索結果で所蔵館が「外部書庫」、配架場所の頭に(外)とつく資料が該当します。
※雑誌の外部書庫の所蔵情報を確認するには、OPACの雑誌検索結果画面にある
 「所蔵情報表示」ボタンをクリックしてください。